スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりの更新

2013.08.04 01:18|病院・病気・薬



8月4日 日曜日






あまりにゆっくりな更新の為、いままでの出来事が溢れかえってる状態
何から手をつけて書き出せばいいのか・・・


日時がかなり前後するレインブログ


今日はGW最終日の出来事を書きます
上手く書けるかどうか分かりませんが、ちょっと長くなりそうです・・・



この日レインはお留守番の時間が長く、夜は来客があり外に出られず
ちょっと気の毒だったので夜10時頃からしばらくボールで遊んだ後、お庭でフリーにしていました
ご機嫌で戻ってきたレインの足をキレイにして全員就寝



翌朝

長い連休が明けて、また私とレインのまったり生活がもどってきた~
なんて言いながら家事を済ませ散歩に出た時のこと



いつもの場所でうんPモーションに入ったので、ビニール袋を用意していたら・・・



目を疑うようなうんPが出てきたのです

それは今まで見たことのない黒くてジャリジャリなうんP
そして今まで嗅いだことのない臭いのうんP

その後立て続けに4回同じようなうんPをしたので
絶対におかしいと慌てて帰宅



頭の中パニックになりかけてたけれど、前日にあったことを何とか考えてみたら
日中はお留守番だったレインが私の目を離れていたのは
夜の庭でのフリーだった30分ぐらいの間だけ



急いで庭に回ってみると、何か臭う。
そうこの日のレインのうんPと同じ臭い
地面をみると芝目のあいだに黒い粒がたくさんあった!!



もうこのときには想像できたのだけど、ダメ押しでガレージに「芝生の肥料」の空袋を発見してしまった。



もうここで叫んでしまいそうでしたが
そんなこともしてられない。
慌ててレインに氷を食べさせ(氷を続けて食べると嘔吐する癖があるのです)
思った通り嘔吐したので見てみると、朝食べたフードのみ
焦る私の前で遊んでよ~とボールを咥えて持ってくるいつものレインの姿



病院!!でもこの日はいちばん信頼している先生(去勢手術もお願いした)のいる病院は休診
最寄の病院はもう午前診は終わりの時間だったので、午後の診察を待つことにした。



午後の診察が始まるまで待ってる時間の長く感じたこと・・・



もう分かってるけど主人に電話をして、前日の夜庭で何をしたか聞くと
「芝生の肥料撒いといたで~」って。
どのくらいの量か問うと、袋の5分の1くらいとのこと。
もうどうしようもない怒りと不安が込み上げてきて思い切り怒鳴ってしまった
(肥料は初めて撒いたわけではないのですが、今回は食べてしまったのです)



持っていったうんP5袋を順番を説明しながら受付に全て渡して
待つこと数分、院長先生の診察室に入ると

「もうね遅いよ~、それにどれだけ食べてるか分からないでしょ??」
ビニール袋の上からうんPをつんつん突きながら
「食べてたとしてももう遅いから何もすることはない」とおっしゃいました。

遅いのは分かっていたし、私が悪いのも分かってるけど
持っていったうんPも検査せず
診察台にレインを乗せることもなく、勿論レインに触れる事もなく
これが診察??ただ椅子に座ってカルテを見ながら
「今回はフロントラインとイベルメックどうする?」って。
予想外すぎる対応に開いた口が塞がらなくて・・・
なんとか出た言葉が「要らないです」でした。

受付で「さっきのうんPを全部返してください」とお願いして返してもらい帰宅
その日はレインとリビングで一緒に寝ました



翌朝一番で去勢をして下さった先生の病院へ(うんP持参)・・・



前日の病院で説明したことをそのまま繰り返し、加えて
下痢や嘔吐はないものの、歯茎や舌がいつもより血色が悪いと思うと伝えました
貧血になっていてこれも中毒症状のひとつだと・・・。

リン、たまねぎ、チョコレート、ぶどう、中毒を起こす物質、
どのような症状が出て、ピークがいつくるかなど事細かに説明してくれました

そして検査の結果、やはり血便が出ていました
肥料が便に出てるくらい時間が経過してるので点滴も出来ず
後は炭を飲んで腸に残ってる肥料を掃除してもらうこと



「確かにどれだけの肥料を食べたのか分からないですが、中毒症状は出ています
症状がピークだった昨日をレイン君は何とか自分の体力で乗り越えたということです
しんどかったと思います
15キロの中型犬だったことがラッキーでした。小型犬ならもしかしたら分かりません。」




確かに昼間は元気そうに見えたけど、夜はずっとソファーで寝てた!
レインに申し訳ない気持ちでいっぱいでした




「リンは蓄積します。今回の摂取量が分からないだけに、次回は絶対ないように。
昨日留守番電話に入れてくれていたら・・・
これからも休みの日に何かあれば先ずは留守電に入れてください」と
心のこもった温かい言葉をいただきました







***************************************


上記はまだ気持ちが落ち着いてないときに書き、なかなかアップ出来ず保存していたものです



病院は他にもいくつか近所にあるのに、最初の病院で何もしてもらえなかった時
どうして直ぐに他をあたらなかったのか、若しくは留守番電話に残さなかったのか
時間が経てば経つほどレインに負担がかかるのも分かっていたのに
あの時の判断と行動に反省点も多いです



4歳になって物分りも良くなって
こちらもやり易くなったと油断していたのでしょう
大事に至らず本当に良かったです。
あれから2ヶ月が経ちます、昨日はBBQと川遊びしに行ってきました
レインはとっても元気です^^






ぽちっとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


































コメント

Re: マーサママさん

お返事が大変遅くなってしまってごめんなさい。

そうでしたね、サアヤちゃのホウ酸団子事件・・・記憶に新しいです。
サアヤちゃんの身体に異常がなくてほっと胸をなでおろしたと同時に
家の中のホウ酸団子を片付けたのを覚えています
炭飲んだのですね~
腸に残ってるモノをどうかたくさん吸い取って下さい!と願いながら
飲ませました。

ワンコの誤飲は「美味しそう」という気持ちからだけでなく
「興味」からもあるそうなので、いくつになっても気をつけて下さいと
獣医さんから注意をいただきました。

サアヤちゃんの靴の紐はきっとそちらなんでしょうね^^;

ほんとご心配おかけしてすみませんでしたi-228



No title

大変なことがあったんですね。。。
でもレインくん、元気になって本当に良かった~!!
私も以前、記事に書きましたけど
サアヤがホウ酸団子を食べてしまったことがあるので
人ごとではないです(;>_<;)
ネクサスさんの気持ちや
頑張って耐えたレインくんの様子を想像すると
胸がつまります。。。
サアヤも炭、飲みました(^_^;)
幸い、食べてそれほど時間がたってなかったのと
少量だったから何事もなくすみましたけど
サアヤが食べたと気づいたのは
ホウ酸団子のケースのかけらが落ちていたから。。。
もしそれに気づかなかったらって思うとゾッとします(ーー;)

誤飲は人間の子供でもありますよね。。。
でも子供は成長すると食べていいものかどうかわかるけど
犬はきっといくつになっても気をつけてあげなくてはいけないんでしょうね。
サアヤも11月で4歳になるけど
未だに靴の紐はやられます(ーー;)


Re: JUDYママさん

初めましてJUDYママさん
コメントありがとうございます♪

初めましてと言ってもブログずっと読ませていただいてます^^
そう、病院いろいろ。の記事ですよね
今回の件で思い知らされました。

夜間救急動物病院の名刺も持っていたのに、あの時は完全に忘れていました。
パニックになってはだめですね。ワンコは飼い主だけが頼りなのに・・・。
あの後知り合いの方からもJUDYママさんと同様に
獣医師も専門があるんだよ。人間と一緒だよ。と教えて頂きました
そんな事考えもしなかったので有難いアドバイスでした。

本当に大事に至らなくてよかったです
ご心配をおかけしました。


No title

初コメです。
なによりも無事でよかったですね、読んでいてドキドキしてしまいました。
4歳になっても、いくつになっても、初めてのものは興味津々なのがボーダー。
十分に気を付けて行かないといけませんね。
そして、病院のことですが、私のブログでも書いていますが、本当にまちまちなんです、診療内容が。
緊急に飛びこめるところ、夜間に行けるところ、重病に対応できるところ、専門医がいるところなどピックアップしておくといいですよ。
物言えぬ大事な家族、大事に大事にしてあげたいですね。

Re: たきちゃん☆さん

コメント有難うございます☆

みくちゃんの体調いかがですか?

気持ちを言葉に出せないワンコたち。
たきちゃん☆さんの言う通り飼い主が気をつけてあげないといけない。
口にしたものが食べ物ではなく、庭に撒いた肥料だったというまさかの事故。
でもこれも私が気をつけていれば防げたことなんです。

申し訳ない気持ちとどうしようという気持ちで駆け込んだ病院でしたが
とても残念でした。遅いと言われたのが残念なのではなく
飼い主の気持ちを全く察していただけなかったのが非常に残念でした。

今週も更に暑くなるようですね
みくちゃんお大事にしてくださいね。

元気モリモリになったら河童のみくちゃん待ってるよ☆

Re: misayanさん

misayanさん、お久しぶりですe-320
コメント有難うございます☆


前に我が家のゴミ袋をあさって残飯をたべた事が一度だけあって
そのときは嘔吐したのですが、それ以来なかったので気が緩んでました。
しかも肥料だなんて・・・何が起こるかわかりませんね

カラスもあるあるです!鳥の骨うちもあるんですよ~
絶対我が家のものではないのに・・・。これはこれで怖いですし
投げ入れも気をつけないといけないですね。

今回の件で年齢は関係ないし、前回は大丈夫だったから今回もOKだとも限らないということも分かりました。
犬を守ってあげられるのは飼い主しかいないので、繰り返しのないように気をつけたいと思います

ご心配おかけしましたi-228




Re: シリ犬さん

コメント有難うございます☆

今まであまりこんな事がなかったので慢心していました
まさかの肥料でした
先生の説明を聞き、更に怖くなったのも事実です

これからもっと気をつけないと。
ご心配おかけしましたi-228

Re: ボーダーメイちゃんさん

コメント有難うございます☆

メイタンも色々食べてるの?
でもそれって全部食べ物にまつわるモノですね

いやしんぼレインに聞きたいです
何でまた園芸肥料だったの?って。

お互い無事で元気でいられて良かった~

No title

最初の病院の先生の対応
読んでるだけで腹が立ちます。
ネクサスさんの「要らないです。」と言いたくなる気持ち・・・
痛いほどよくわかります。

わんこは私たちの分身みたいなものですからね。

でも、わんこは喋らない分
飼い主が不調のサインを見落とさないようにしてあげないといけませんよね。
大丈夫だろうと軽く自分で判断してしまうことが
取り返しのつかないことにもなりかねないですもんね。

最近みくも調子の悪いことが重なったので
私もこれからは十分に気をつけてあげたいと思います。

レインくん元気になって一安心。
まだまだ暑い日が続くのでこれからも体に気を付けてね(*^^*)

No title

お久ぶりです!きな母です。。。

びっくりしたでしょ~怖かっただろうと、
おんなじような経験あるのでわかります。
時間が戻ってほしいとか・・・
大事に至らなくてよかったですね。ドキドキしながら読みました。

でも、心無いドクターですね。っていうか商売で病院をしてはるんですね。腹立たしいです(怒)

ついついご機嫌で遊んでくれると目を離してしまいますが、気を付けないといけないですね・・・
先代のボーダーが与えてもない鳥の骨を咥えて部屋に入ってきたのを思い出しました。カラスが残飯を落としたのか?いやがらせで投げ入れられたのかはわからないけど、取り上げるのに大変だった事件でした(汗)敷地内だからって安心できないですもんね。

我が家も5歳3歳だけどまだまだ目が離せません。

No title

とりあえず、何事もなかったみたいで良かった!
うちも食い意地張ってるから気を付けないと…。
お大事にしてくださいね。

No title

ご無沙汰〜!

何もなくて良かったね〜!

いやしいレインめ! めいたんとそっくり

ソーセージの赤い袋と金具全部食べちゃったこともあったな〜!

イカ一杯全部食ったこともあったな〜! ぷ
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Nice to meet you

ネクサス

Author:ネクサス
レインの飼い主

「ボーダ-コリーと一緒に暮らしたい」
ずっとずっと願っていたことが現実に。

犬との生活って楽しいね☆



↑↑ レイン号 ↑↑

ALPHEUS OF LOUVRE JP

2009.6.7 神奈川県藤沢市の生まれ
おっとり、甘えん坊のB&Wボーダー(♂)
いつかディスクもボール並みに追いかけられたら嬉しいな♪

What time

クリックしてみてね!

ランキングに参加しています

Thank you

How old ?

On line

最新コメント

最新記事

リンク

赤い糸どこかにつながってるよね

カテゴリ

Weather

Live Moon

夜空を見上げてみよう

レインが人間だったら・・・

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。